漫画おすすめ[素晴らしい漫画との懸け橋になる漫画紹介サイト]
漫画おすすめ
全て
作品名
著者
[ひぐらしのなく頃に 祟殺し編] 漫画おすすめ
ひぐらしのなく頃に 祟殺し編
巻数: 21巻(完結)
著者: 鈴木次郎
ストーリ性:
4点
絵の魅力:
4点
面白さ:
4点
構成力:
5点
この漫画の平均点:
0点
 [0点] 投票回数0回
あなたがこの漫画に点数をつけるなら? (右の
クリックで投票)
<<低
高>>
「ひぐらしのなく頃に」の第3シナリオ編。雛見沢一帯における巨大ダム計画の賛成派だった両親をもつ北条沙都子を中心に物語が展開される。転落事故で両親を失った沙都子は、親戚に引き取られることとなったものの、そこで悲惨というしかない生活を強いられることになってしまう。そのことを知った仲間の「前原圭一」は、そんな状況から沙都子を救うべく行動を起こすが、事態は最悪なものになっていく。悪夢ともいうべき展開ではあるが、それがかえって魅力となっている作品である。
[ランキング] 漫画おすすめ投票
[ジャンル検索] 漫画おすすめ検索
漫画(マンガ)おすすめ紹介サイト「漫画おすすめ」 Copyright (C) Diamondsystem Corporation. All Rights Reserved.